タバコを吸う男の人
  • ホーム
  • 禁煙にはメリットがたくさんある!

禁煙にはメリットがたくさんある!

タバコとライター

昔はドラマに出てくる俳優さんが煙草を吸う場面がたくさんありました。
理由は単純に見た目がカッコイイからですが、実際は害の方が多いことが近年はわかっています。
しかし、禁煙は簡単ではありません。幾度も挑戦しながら挫折している人がたくさんいるのも事実です。
ですが、禁煙のメリットを理解したなら実行に移すのも容易になるはずです。

禁煙のメリットを一言でいうなら「健康になる」に尽きます。
ですが、この抽象的な表現では今一つ実感することができないものです。
ですので具体的なメリットを紹介いたします。

まず一番に挙げられるのが「食べ物がおいしく感じること」です。
人間は生きるためには食べることが最も重要ですが、その食べるという行為において効果を感じるのは大きな意味があります。
その次に効果が出るのはお肌の調子です。
お肌の調子をよくするやり方としては化粧品など身体の外から働きかけることに注目が集まりやすいですが、禁煙は体内からお肌によい影響を与えます。
外からの働きかけよりも理想的なやり方です。

朝の目覚めが快適になることもメリットとしてあげられます。
一日の始まりが気持ちよく始められるのですからこれほど精神的に健康的なことはありません。
精神的なメリットと言いますと、煙草が吸えないときに感じるイライラ感がなくなることも大きな効果です。

現実的なことをいうなら健康のこと以外に金銭面でのメリットもあります。
たばこ代が節約できることもですが、実はこれ以外に病気にかかりにくくなりますので将来の治療費の節約にもつながります。
これも思いのほか大きなものがあります。

これまでは自分自身に関することばかりでしたが、最近では受動喫煙という社会問題も指摘されています。
喫煙者ではなく非喫煙者も喫煙者の煙草で健康被害を受けることですが、これはつまり喫煙者がほかの人に迷惑を与えているということです。
厳しい表現をするなら加害者ということになりますが、禁煙をすることで加害者にならなくて済むというのが一番のメリットかもしれません。

禁煙して仕事の成績が上がる?

禁煙して仕事の成績が上がったという声は多く、実際に禁煙した方がそのメリットを実感しています。
タバコには様々な有害物質が含まれており、その中でも代表格と言えるのがニコチンとタールでしょう。
動脈硬化を急激に促進させますし、体内毒素を増やすことで肌老化を早めることになります。
肌状態が悪くなるときは必ず体内に原因があり、特に内臓の状態がよくないと考えられます。
喫煙は三大成人病のリスクを高めるので、健康寿命を短くするデメリットもあるわけです。

禁煙して最初に感じられるメリットは朝の目覚めがよくなることで、頭がスッキリとしてクリアになったと答えている方が多いです。
朝の目覚めがよくなると体調も好転していきますから、仕事の効率も今までよりアップするでしょう。
禁煙は社会的にもプラスの影響があり、例えば周りに好印象を与えることができます。
タバコのニオイは衣服に染み込んでしまうと抜けにくいですし、特に車内で喫煙している人は自分が思っている以上に周りに不快感を与えていることが多いです。
ニオイは相手に与える大きな印象となりますから、常に無臭を意識するのがベストです。

禁煙は体調を整えて健康・美肌を増進してくれるので、仕事がうまくいかない方ほど禁煙してください。
血管拡張効果によって脳にたくさんの血液が送り込まれて、細胞を活性化させることができます。
人間の身体は細胞の集合体である以上、細胞レベルで健康を考えることが重要です。
つまり禁煙することは細胞を元気にしてくれるので、健康全体に関わってくる問題と言えます。
実際に禁煙した方は仕事の成績が上がったと話していることが多く、その理由として脳の活性化、周囲に対するイメージアップなどがあると考えられます。