タバコを吸う男の人

体にいいタバコがある?

肺とタバコ

かつてタバコは身体に悪いものとは扱われていませんでした。
それどころか紀元前より儀式の一環として用いられ、身体に良いものとして扱われてきたのです。
それが20世紀に入って次第に健康に対する害悪が指摘されるようになり、現在では百害あって一利なしの代名詞にすらなるほどの変化を遂げています。
そのような歴史を持つ現在のタバコですが、身体への悪影響への認識が広がっていくのに対抗するように身体への負担を和らげたタバコや、むしろ身体に良い影響を持つものが開発され耳目を集めました。

一般的となった紙タバコに対して電子タバコとして身体への負担の少ない商品が続々と商品化され一般への認知度を高めています。
しかし、近年では負担が少ないだけでなく、タバコを吸っているような感覚はある程度維持しながら身体に良い商品が開発され、商品化、販売されるに至ります。
その一つにシーテックデュオがあります。
シーテックデュオは電子タバコのような形状で、吸うことによって美味しい感情を抱きながらビタミンも補給出来てしまうというものです。

使い方は電子タバコと非常によく似ており、疑似タバコとしての機能も持ち合わせているような感覚を味わうことが出来ます。
また、一般に広まっている電子タバコと異なりニコチンやタールが入っていないため、ガンや心筋梗塞を引き起こす原因になるなどの悪影響がありません。
喫煙するのを止めたいと考えている人にも利用されています。

ニコチンやタールが入っていないので、副流煙も出ない上に歯が茶色くなったり、煙のしつこい臭いで周囲や自身が煩わされることもありません。
ビタミンCの補給によって調子が良くなってきたという感想や、体調不良も改善されたような気がするといった意見、種類が多いのでいつまでも飽きることなく続けられるといった意見が見受けられます。
質の良い煙も好評となっています。
ただし、正しい使用の仕方をしないと火傷や本体を損傷する可能性があるので扱いには注意が必要です。

ビタミンCが含まれたタバコの種類とは

ビタミンCを吸えるということで注目を集めている「シーテックデュオ」は、アトマイザーに注入したリキッドを電力で霧状化して吸ったり吐いたりするという電子タバコの一種です。
ちなみに、タバコの煙のように見えるものは単なる水蒸気で、タールや一酸化炭素などの有害物質は排出しません。
さらに、タバコのように火を使うことはないので、火傷や火事を心配することなく安全に楽しむことが可能です。

なお、シーテックデュオの様なタバコに似せて作られた疑似アイテムには様々な種類がありますが、その中でこの商品が人気を集めている理由は、使い方が簡単で美味しいということです。
ニコチンは入っていないのでガツンとは来ませんが、その代わりに身体には全く害がないので、いつまででも吸い続けることが出来ます。

ちなみに、シーテックデュオのカートリッジには、クリスタルメンソール・エナジードリンク・ゴールデンパイン・フレッシュベリー・リッチオレンジ・エスプレッソなど様々な種類があり、普通のタバコよりもバラエティーに富んでいます。
このために、単なるタバコの代わりとして使用するだけではなく、確立した嗜好品として十分に楽しむことが出来ます。

さらに、シーテックデュオはプルームテックなどの他の電子タバコよりも格段に便利ということも特徴です。
例えば、種類によってはヒートスティックの様なゴミが出るので、定期的に掃除しなければならないのですが、シーテックデュオはカートリッジを交換すれば良いだけというタイプなので、煩わしい手間は全くありません。
また、スターターキットとカートリッジを合わせて2,000円程度で購入出来るので、コストパフォーマンスという点でも非常に優秀です。